10/11 東京11R 芝左1800m
◎ディサイファ
○ステファノス
△クラレント
△ヴァンセンヌ

まずはじめに
1・グランデッツァ
去年の逃げ切れず5着
東京内枠の福永はなかなか怖い存在ですがね・・・
穴っぽいけど微妙すぎて

2・マーティンボロ
1年ぶりに東京のばかわた・・・

3・クラレント
ザ東京マイスター
左の重賞5勝はだてじゃない
2013毎日王冠でも3着している
三浦ってだけで人気を落とすのなら買う以外選択肢はない!

4・ディサイファ
去年の届かずクビハナ差4着
今年は重賞2勝して進化を遂げた!と思いたい本命

5・ヴァンセンヌ
母フラワーパークが嫌われがちだが意外と
1800m開催不問(3-1-0-0)
東京距離不問(2-2-0-0)
これも意外とあなどれない
横山が最後方届かず!で泣きをみるかもしれないが買い

6・イスラボニータ
去年の秋天皇賞以降まったく走る気が
今年の蛯名は大舞台で仕事できてない方が多い
中山記念以来ってのも変だしいらないんじゃない?

7・アンビシャス
3才の中ではまあまあのポジションを確立したが古馬と混ざるとただの雑魚の可能性でしかない
持ちタイムがない(東京1800は1分45秒台なのにアンビは47秒)
2kg恩恵を受けても2秒は縮まらない・・・
ダービー馬にあんだけちぎられてるのにここで勝つどころか掲示板すら無理ですよ?

8・トーセンスターダム
1800mではまだ負けたことが無いらしいがうちなんとかに乗り変わって相手超強くなってここ無理でしょ
ダービーのうちらちぶつかったのいまだに記憶に新しいわ

9・ダノンシャーク
もう7才になりました
1叩きでは走らない
距離は1400・1600
冨士→マイルチャンピオンだと思うのでここは明らかに捨ててると思う
岩田で人気吸ってくれてありがとうございます

10・リアルインパクト
もう7才になりました
オーストラリアG1とか雑魚いっぱい集まるところです・・・値打ちない
距離といい適正といいダノンシャークとポジかぶるしいらないんじゃない
ルメールで人気吸ってくれてありがとうございます

11・ステファノス
ヘマ中が降ろされてから覚醒の道をたどろうとしている期待の一頭
3月国内→クイーンエリザベスG1からのローテがエイシンフラッシュ
あくまでも感だけど3代目ジャスタウェイはこいつ!

12・スピルバーグ
去年の毎日王冠3着・秋天皇賞1着で2代目ジャスタウェイ
今年は産経大阪→プリンスオブウェールG1と謎のローテで爆死
藤沢が維持できるとは思えないし明らかに劣化してるね※

13・エイシンヒカリ
ででたーwww武豊逃げ馬ピンク帽奴www



※スピルバーグとはトーセンラーが兄弟なのでいつも比較対象になってもらってます
父ディープインパクト母プリンセスオリビアで
トーセンラーは5才でG1勝ったけど
京都では90%馬券になってたけど
6才で京都大賞典で苦戦し
マイルチャンピオン4着だった

スピルバーグは5才でG1勝ったけど
東京では90%馬券になってたけど
6才で毎日王冠で苦戦(いまここ)

正直藤沢の時点でペルーサになる未来しかない・・・
せっかく秋天皇賞優勝ジャパンカップ3着なのにな
スポンサーサイト

毎日王冠G2

スプリンターズG1

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。