4/17 中山11R 芝右内2000m
◎リオンディーズ
○ディーマジェスティ
☆アドマイヤダイオウ
△マカヒキ
△マウントロブソン
△ロードクエスト


中山芝G1で勝ったことがあるディープインパクト産はジェンティルドンナだけ!
オスにいたってはいまだに未勝利!

もし覆る事があるならディーマジェスティだと思ってます
2年前イスラボニータルートの前走共同通信
1年前もドゥラメンテが前走共同通信2着から乗り替わりで優勝

以前Win5の時も説明したけど蛯名の中山芝2000mの勝率はなかなか高く連対22%である!
まあそれだけ着外も多いんだけど多少はね

弥生賞はレベル高かったけどなあ・・・
ワンツースリーってことはないですよ・・・

以下注目馬(獲得賞金順)
リオンディーズ→キンカメ・シーザリオ・デムーロ・前走弥生賞休み明け2着・どこで嫌う理由があろうか
マカヒキ→弥生賞1着は強かったけどウリウリの弟※ってのがね・・・
エアスピネル→リオンとすでに格付け済んでるからNHKマイルに逃げた方がいいです
マウントロブソン→ディーマジェスティとの東京未勝利クビ差はスプリング1着で確かなものと確信した
ロードクエスト→距離延長は失敗な気がする・・・NHKでエアスピネルと勝負しなおしてください
アドマイヤダイオウ→福永はリアルスティール・エピファネイア・ワールドエース・メイショウボーラーと皐月賞の脇役として適正があるので今回のトライアンフマーチ役に認定
ナムラシングン→大外で京成杯負けてるのが気になる・・・それ以外はおもしろい
プロフェット→ハービンジャーはG1では馬券にならない
サトノダイヤモンド→きさらぎ賞からの直はデータ上全滅(まさかここ見てる人に当時トーセンスターダムぶちこんだとかありえないよね?)
ディーマジェスティ→ホープフル取り消しを見なければイスラボニータとなんら変わらない
ドレッドノータス→京都2才は出世しませんお疲れ様でした
ジョルジュサンク→上記11頭を差し置いて超本番馬券になる要素を探す方が難しい



OP以上勝利経験あるものをならべてみたがこんなもんやね!

※ウリウリはG1すべて着外だからなあ・・・レース格でダメになるヤツの可能性がある

そもそもマカヒキってトライアルのルメールが勝ったやつだよね
トライアルのルメールが勝ったやつって本番ほぼ全滅してるんだよね・・・
クラシックトライアルのルメール
阪神ローズ→タッチングスピーチ1着(秋華賞6着)
神戸新聞杯→リアファル1着(菊花賞3着)
ファンタジ→キャンディバローズ1着(阪神ジュベナイル9着)
きさらぎ賞→サトノダイヤモンド1着(いまここ)
クイーンカ→メジャーエンブレム1着(桜花賞4着)
報知杯弥生→マカヒキ1着(いまここ)
スプリング→ミッキーロケット5着(保留)
スポンサーサイト

皐月賞G1

桜花賞G1

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。